NAOMIを選んだ理由

NAOMIを選んだ理由

NAOMIの次? やっぱりNAOMIですね。

矢野小児科・内科・循環器科(京都府京都市)

矢野小児科

アールエフ? 聞いたことのない会社やなー?

一年半前、アールエフという会社のことは全く知りませんでした。送られてくるダイレクトメールで、NAOMIのことは目にとまりましたが、「アールエフ?聞いたことのない会社やなー?」といった程度でした。日常診療でレントゲンを使う際に感じていたのは「フィルムの現像に時間がかかる」「現像機が置いてある部屋は臭いし、メンテナンスが煩わしい」「フィルムの保管・取出しが面倒」…など。ということで、何とかならないものかと、レントゲン機器の見直しを考えていたところでした。

ものは試し、実際に見てみるか

三回程ダイレクトメールが届いた頃だったでしょうか。「また、来てる!」と思いましたが、大阪にもショールームがあるので「ものは試し、実際に見てみるか」と、家族四人でお邪魔することにしました。ただし、確かめたい事は整理しておきました。

  • モニターに映し出されるレントゲン画像は必要十分か?
  • 操作はシンプルなものか?
  • 耐久性は問題ないか? (保守・点検の体制は整っているか?)
  • コスト的に見合ったものか?
大阪店

大阪ショールームは思っていた以上に広々としていて明るく、整然と機器類が並べられていました。スタッフの方々は皆さん若くて、とても丁寧でしたね。装置の設置、撮影手順などを含め熱心に説明していただき、実際のモニター画像も見せていただきました。連れて行った子供達の相手もしていただき、おかげでNAOMIの検討をじっくりすることができました。(走り回っていた子供達がご迷惑をかけたことと思います)

矢野小児科

画像をみて、思わず口をついたセリフ

モニター画像の画質には正直驚かされました。非常にきめ細かい階調で、モニターを見ながら「これ、レントゲンフィルムが掛けてあるっていわれても分からへんな」と言ったことを覚えています。今までのフィルム画像と全く遜色なく、逆に撮影の安定性(経時的な現像液の劣化など)を考えるとNAOMIの方が優れていますね。画質が一番気になる部分だっただけに、すっきりした気分でその後の説明を聞くことができました。操作性、耐久性、費用は全く申し分のないもので、NAOMIの導入を決めました。

もしまたレントゲンを買うとしても、選ぶのはNAOMIです

どのように良かったかを書き記すよりも、「百聞は一見にしかず」。ショールームで見て触って説明を聞けば、間違いない判断ができるものと思います。初めて訪ねたアールエフ大阪ショールームでしたが、疑問点を自分の目で一つずつ確かめることができ、本当に来て良かったと思いました。 NAOMIを導入して一年以上経ちました。その間300枚近くの撮影をしており、NAOMIは日々の診療において、 なくてはならない存在になっています。「今、もう一度レントゲン機器を見直したとしても、NAOMIを選択する」、 その高い評価は全く変わることはありません。

Pages 1 2 3